初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「4人のよるグッドなバトルとなるだろう」

V.ロッシ:「4人のよるグッドなバトルとなるだろう」

チームの発表会に出席したチャンピオンシップ最年長のロッシが、通算10度目、2009年以来6年ぶりのタイトル獲得に挑戦するために、序盤の重要性を説明。昨年の流れで今年を始められることを強調した。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは28日、スペイン・マドリードにあるテレフォニカ社所有のオーディトリアムで開催され たチーム発表会に出席。フル参戦通算20年目、最高峰クラス16年目となる2015年に向けて、所有するモーターランチでトレーニングを重ねた結果、好調 であることを認め、通算10度目、最高峰クラス8度目のタイトル獲得を目指して、スタートダッシュを切ることを誓った。

2015年シーズンの期待感は?
2014年は長年参戦した後で僕自身の戦闘レベルを理解する上で非常に重要だった。グッドなレースで、最終的には、マルク・マルケスに次ぐランキング2位で終えたからパフォーマンスに満足する理由がある。とにかく、これは過去のこと。

直 ぐに戦闘的になりたい。グッドなスタートを切るために全力を尽くす。チームは昨年本当に懸命に働き、ピットボックスには素晴らしい雰囲気がある。シル ヴァーノ・カルブセラは2年目を迎え、各サーキットでより速く走るために必要な全ての情報を所有する。僕は好調だ。グレートなシーズンにするために全ての 条件が整っていると思う。タイトル争いは、再び4人による争いになると想像する。グッドなバトルとなるだろう。

昨年の成績を考えれば、今年の目標は通算10度目のタイトル獲得になるか?
ベストなパフォーマンスを発揮できるように、可能な限り多くのレースで優勝できるように集中しよう。確かに10度目のタイトル獲得を考えている。とにかく、最初に考えていることはM1。早くバイクに乗りたい。

冬の間に進んだ開発状況の評価か?
セ パンはニューマシンを初めて走らせるから、現時点で回答することはできない。ヤマハでMotoGPプロジェクトに関係している全ての人たちが、より速いベ ストマシンに仕上げるために全力を尽くしたことは確かだ。昨年11月にバレンシアで実施したテストで重要な情報を収集して、正しい方向に向かっているか確 認しよう。セパンではテストする多くのパーツがあるだろう。ニューマシンを早く走らせたい。

ホルヘ・ロレンソと共にチャンピオンのマルケスを負かすことができるだろうか?
昨 年のマルケスは完璧なシーズンスタートを切った。反対にホルヘと僕は100%ではなかった。シルヴァーノはクルーチーフとして合流したばかりで、僕は幾つ かのことを理解する必要がった。2人ともグレートなレベルでシーズンを締め括り、今年は強力に始められると確信する。テストで良い仕事をする必要がある。

Tags:
MotoGP, 2015, Valentino Rossi, Movistar Yamaha MotoGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com

3 years ago

C.クラッチロー:「いつものように初テストはステップ・バイ・ステップで」

motogp.com

3 years ago

J.ロレンソ:「昨年犯したミスを繰り返したくない」

motogp.com

3 years ago

E.ポンチャラル:「継続が結果をもたらします」

motogp.com
モビスター・ヤマハが2015年プロジェクトを発表

3 years ago

モビスター・ヤマハが2015年プロジェクトを発表

motogp.com

3 years ago

D.エガーターがアキラのプロトタイプマシンをテスト

motogp.com

3 years ago

レイニー:「電子制御の有無に関係なく、ベストライダーは常に勝ちます」