Tickets purchase
VideoPass purchase

エストレージャ・ガルシア・0,0、連覇に向けて期待の新人を起用

エストレージャ・ガルシア・0,0、連覇に向けて期待の新人を起用

昨季ランク1位と3位を獲得したエストレージャ・ガルシア・0,0がマーク・VDS・レーシングとの提携を結び、チーム体制を強化。FIM・CEVでランク1位と2位を獲得したクアルタラロとナバーロを起用する。

エストレージャ・ガルシア・0,0は5日、スペインの首都マドリードで2015年プロジェクトを発表。最高峰クラスに新規参戦するエストレージャ・ガルシア・0,0・マーク・VDS、中量級の連覇を目指すエストレージャ・ガルシア・0,0・マーク・VDSと共に、FIM・CEV・レプソル・インターナショナル・チャンピオンシップでチャンピオンに輝いたファビオ・クアルタラロとランク2位のホルヘ・ナバーロがホンダNSF250RWのニューカラーリングを披露した。

当大会でタイトルを獲得したことから、2015年から施行される競技規定により、15歳で参戦が許可されるフランス人ライダー、クアルタラロは、「昨年所属したチームから参戦できることは喜び。目標は楽しみ、ステック・バイ・ステップで全てのサーキットを学習すること。今年良い役割を果たすことができるのか楽しみだ。バレンシアとヘレスのテストでは、バイクの良い感じがあったから、もしかしたら、スペインとフランスのサーキットでバトルができるかもしれない」と、初参戦の抱負を語った。

昨年8月にマーク・VDS・レーシングから成績不振のライダーの後任に指名され、後半戦9戦に参戦した19歳のスペイン人ライダー、ナバーロは、「このチームに所属することは夢の実現。グレートなチーム。大きな責任となるけど、この挑戦に向けて準備が出来ている。初のフル参戦に立ち向かうビックなチャンスだ。グレートなバイクを走らせ、素晴らしいスタッフたちが支援してくれるから、僕への信頼を成績で応えられるように1分目から懸命に働く必要がある」と、ようやく掴んだチャンスを活かすことを誓った。

エストレージャ・ガルシア・0,0は、17日からヘレス・サーキットで開催されるオフィシャルテストに参加。開幕戦カタールGP向けて準備を進める。

Tags:
Moto3, 2015, Fabio Quartararo, Jorge Navarro, Estrella Galicia 0,0

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
スカイ・レーシング・チーム・VR46がチーム発表会

2 years ago

スカイ・レーシング・チーム・VR46がチーム発表会