初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フォワード・レーシングがチーム発表会

フォワード・レーシングがチーム発表会

最高峰クラス4年目、中量級クラス6年目を迎えるフォワード・レーシングが、今年3度目のオフィシャルテストを前に2015年体制を発表した。

最高峰クラスのオープンオプションと中量級に参戦するフォワード・レーシングは9日、イタリア・ミラノ市内で2015年プロジェクトを発表。スイスの眼鏡メーカー、アシーナ・アイウェアがタイトルスポンサーとして、チームを支援することが決まり、チーム名をアシーナ・フォワード・レーシングとして変更することになった。

今年2度のオフィシャルテストで総合8番手と総合15番手だった25歳のドイツ人ライダー、ステファン・ブラドルは、新天地から最高峰クラス4年目を前に、「このアバンチュールに興奮。目標はオープンオプションのタイトル獲得。僕はバイクに順応できる。マレーシアのテストではグッドなペースで走れた。フライングラップを良くする必要がある」と、目標と課題を説明。

スーパーバイク世界選手権から転向する22歳のフランス人ライダー、ロリス・バスは、デビューシーズンを前に、「スーパーバイクからの転向を考えれば、最初の印象は非常に良かった。バイクのポジションを見つけることが難しかったけど、新たな挑戦に向けてトレーニングを積んで来た。カタールが待ち切れない。世界最高峰のライダーたちとバトルがしたい」と、興奮。

昨年8月の第12戦イギリスGPで左前腕を開放骨折した27歳のイタリア人ライダー、シモーネ・コルシは、2月に開催された2度のオフィシャルテストで総合10番手と総合17番手に進出。負傷から復帰して、好感触を得たことを認めれば、18歳のイタリア人ライダー、ロレンソ・バルダッサーリは、総合17番手と総合8番手。チームメイトから学んで、成長の1年にすることを誓った。

Tags:
MotoGP, 2015, Simone Corsi, Lorenzo Baldassarri, Loris Baz, Stefan Bradl

Other updates you may be interested in ›