初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シェルアドバンス・アジア・タレント・カップ日本人発表会

シェルアドバンス・アジア・タレント・カップ日本人発表会

昨年同様にスズキのテストライダー、青木宣篤が発表会を主催。テストを実施したセパンから駆けつけた7人のヤングライダーと1年目王者の鳥羽が出席して、今季の目標、昨季の経験を語った。

シェルアドバンス・アジア・タレント・カップの日本人ライダー発表会は6日、東京都港区のホンダ本社ビル1階のショールーム、ホンダ・ウェルカムプラザで行われ、開催1年目にチャンピオンに輝いた鳥羽海渡と開催2年目となる2015年シーズンに参戦する7人が集結。将来の世界舞台進出という目標を向かって、今シーズンの抱負を語った。

継続参戦となるランク2位の伊達悠太(15歳)、ランク3位の國峰啄磨(15歳)、ランク4位の佐々木歩夢(14歳)、昨年10月の選考会に合格して初参戦となる眞崎一輝(14歳)、小椋藍(14歳)、山中琉聖(13歳)、布施海透(16歳)が2日から3日間、テストを実施したセパン・インターナショナル・サーキットから駆けつけた。

今回の発表会は、MFJ日本モーターサイクルスポーツ協会をはじめ、ブリヂストン、モビリティランド、本田技研、ホンダ・レーシング、日信工業、シェルアドバンス、アルパインスターの協力を得て開催された。

開幕戦は、タイの新設サーキット、チェーン・インターナショナル・サーキットでスーパーバイク世界選手権と併催となり、今月21日に第1レース、22日に第2レースが行われ、大会終了後には、第2戦の開催地となるカタールの首都ドーハに向けて移動する。

2015年大会日程
3月22日: 開幕戦タイ大会 (チェーン・インターナショナル・サーキット/スーパーバイク世界選手権)
3月29日: 第2戦カタール大会 (ロサイル・インターナショナル・サーキット/MotoGP™世界選手権)
8月2日: 第3戦マレーシア大会 (セパン・インターナショナル・サーキット/スーパーバイク世界選手権)
9月20日: 第4戦中国大会 (珠海国際サーキット/パンデルタ・スーパーバイクレース)
10月11日: 第5戦日本大会 (ツインリンクもてぎ/MotoGP™世界選手権)
10月25日: 最終戦マレーシア大会 (セパン・インターナショナル・サーキット/MotoGP™世界選手権)

Tags:
2015, Kaito Toba, Yuta Date

Other updates you may be interested in ›