初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソ:「タイトル獲得を望むことができる」

J.ロレンソ:「タイトル獲得を望むことができる」

最高峰クラス8年目、通算14年目の開幕を2週間後に控えたロレンソが、好走を見せた2度のオフィシャルテストを評価。3年ぶりのタイトル奪取に向けて、開幕戦、そして序盤の重要性を強調した。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは10日、スペインの首都マドリード市内でパーソナルスポンサーのイベントに出席した際に、総合2番手に進出した今年2度目のオフィシャルテストを振り返り、最高峰クラスで3年ぶり3度目、通算5度目のタイトル獲得に挑戦する2015年シーズンの抱負を語った。

「テストはすごく良かった。僕たちは良い仕事をして、僕自身は冬に手術を受ける必要がなかったから、体調が良い。ヤマハは昨年良い形で締め括ったけど、新しいギアボックスで僕たちは一歩前進した。それでも、ホンダとマルケスが有力候補だ。」

「セパンでは離されなかった。アッセン、ムジェロ、フィリップアイランドのように上手く走ることができるだろう。フィーリングが良い。僕はヤマハで8年目。この間にバイクが変化したけど、ベースは常に明白で、すごく良いように見える。セパンのテストでこれほど速く走れたことはなかったけど、2度のタイトルを獲得したから、今年は大きな期待感がある。」

「僕たちのライバルは休まない。ホンダ、そしてドゥカティは非常に速い。僕たちは有力候補としてスタートしない。それは、ホンダとマルケス。表彰台、可能な限り上位進出でスタートできるように仕事に取り組む。」

「昨年はドイツからバレンシアまで、僕が最多ポイントを獲得した。非常に強い状態でチャンピオンシップを締め括った。もし、昨年末の状態か、それ以上に強い状態でシーズンを始められれば、タイトル獲得を望むことができるだろう」と、開幕戦、そして序盤の重要性を強調した。

Tags:
MotoGP, 2015, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
開幕戦の舞台でオフィシャルテストが開催

2 years ago

開幕戦の舞台でオフィシャルテストが開催