初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティが2009年以来の総合1番手

ドゥカティが2009年以来の総合1番手

雨により最終日の走行を見送ったドゥカティだったが、2009年3月のオフィシャルテスト以来となる総合1番手に進出。13日後のオープニングレースに期待が高まった。

ドゥカティのファクトリーチーム、ドゥカティ・チームは16日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われたオフィシャルテスト3日目、最終日に参加。デスモセディチGP15で初めてのレースシミュレーションを予定していたが、雨の影響を受けたことから、他のチームと共に走行を見送り、2009年3月に当地で開催されたオフィシャルテスト以来、6年ぶりに総合1番手に進出した。

プレシーズンのオフィシャルテストにおいて、キャリアで初めて総合1番手に進出したアンドレア・ドビツィオーソは、「2日間の結果に大満足。僕たちは新品タイヤと中古タイヤで常に速かった。今日はレースに向けて重要なテストになるはずだったから残念。データを収集したかったけど、雨でそれが不可能になってしまった。とにかく、カタールで直ぐに上手く走れた新型GP15の仕事に満足感を持ってシーズンを始められる。レースでは現実的にオプションがあると思う。昨年よりも決定的にポジティブだ。沢山の素晴らしい仕事をしてくれたドゥカティ・コルセとチームのみんなに感謝したい」と、テストを評価。

総合3番手に進出したアンドレア・イアンノーネは、「2日間決定的にポジティブだったことが嬉しい。重要な最終日を有益に活かせなかったことは残念だけど、僕たちは速く、新型GP15のフィーリングを良くすることができた。重要な細かい調整するプログラムを予定していたけど、不運にも雨により、それが阻まれてしまった。週末に自信がある。次のコースインとなる10日後が待ち切れない」と、13日後のオープニングレースに期待が高まった。

A.ドビツィオーソ
2日目: 1分54秒907 (38ラップ)
1日目: 1分55秒363 (48ラップ)
A.イアンノーネ
2日目: 1分55秒104 (46ラップ)
1日目: 1分55秒265 (50ラップ)

オフィシャルテストベストラップ: 1分54秒907 (A.ドビツィオーソ)
サーキットレコードラップ: 1分55秒153 (2008年C.ストーナー)
サーキットベストラップ: 1分53秒927 (2008年J.ロレンソ)

Tags:
MotoGP, 2015, QATAR MOTOGP™ OFFICIAL TEST, Andrea Iannone, Andrea Dovizioso, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›

@26_danipedrosa

2 years ago

#qatartest day 3! How ironic, rain in the desert! After years with my mechanic holding the umbrella, now me... Nice

motogp.com
オフィシャルテスト2日目:ドビツィオーソが1番手に浮上

2 years ago

オフィシャルテスト2日目:ドビツィオーソが1番手に浮上