初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

開幕戦カタールGP:Moto3™クラスプレビュー

開幕戦カタールGP:Moto3™クラスプレビュー

4年目を迎えるMoto3™クラスに34名のヤングライダーたちが、コルテセ、ビニャーレス、マルケス弟に続く4代目のチャンピオン獲得を目指す。

2015年シーズンの開幕戦カタールGPは、ロサイル・インターナショナル・サーキットで26日に開幕、29日に決勝レースが行われ、2月から3度のオフィシャルテストを実施した34名のMoto3™ライダーたちがタイトル獲得を目指して挑戦を始める。

昨季のトップ3、チャンピオンのアレックス・マルケス、ランク2位のジャック・ミラー、ランク3位のアレックス・リンスが中量級に昇格。FIM・CEV・レプソル・インターナショナル・チャンピオンシップとレッドブル・ルーキーズ・カップで活躍した11名の新人が世界舞台への挑戦を開始。

ランク4位のエフレン・バスケスは、今年最初のオフィシャルテスト初日に右足を負傷したことから悪天候に見舞われたこともあり、合計9日間で僅か17ラップの周回に止まれば、ランク5位のロマーノ・フェナティは、総合8番手、14番手、9番手と出遅れ気味。

オフィシャルテストで活躍したのは、総合1番手に進出した2人の新人、ファビオ・クアルタラロとホルヘ・ナバーロをはじめ、ダニー・ケント、エネア・バスティアニーニ、ニッコロ・アントネッリ、ジョン・マックフィーのホンダ勢。マヒンドラのホルヘ・マルティン、ハスクバーナのイサック・ビニャーレス、KTMのミゲール・オリベイラ、ブラッド・ビンダーが続いた。

世界舞台に復帰する尾野弘樹は、総合17番手、8番手、13番手。初参戦の鈴木竜生は、総合20番手、30番手、30番手。上位進出、ポイント圏内の進出を目標に開幕戦の舞台に乗り込む。

Tags:
Moto3, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
MotoGP™ライブエクスペリエンス–日本語提供

2 years ago

MotoGP™ライブエクスペリエンス–日本語提供

motogp.com
日テレが開幕前に特番を提供

2 years ago

日テレが開幕前に特番を提供