初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシはリアのグリップ不足で初日9番手

ロッシはリアのグリップ不足で初日9番手

開幕戦の舞台に指名されてから、8年間で1勝を含む5度の表彰台を獲得したロサイルに戻って来たロッシが、リアのグリップ不足に苦しみ、初日は9番手だった。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われた開幕戦カタールGPのフリー走行1で9番時計を記録。2日目はリアタイヤのグリップ不足を改善することを説明した。

11日前に当地で開催されたオフィシャルテストで総合5番手だった後、3度のコースインで18ラップを周回すると、1分56秒台を9回回記録。テスト時の1分55秒581から0.581秒遅れで、トップタイムから0.881秒差、チームメイトのホルヘ・ロレンソから0.464秒差。

「十分に速くなかったから非常に難しかった。テストと異なることにトライしたけど、不運にもリアタイヤに悪かった。リアタイヤが5、6ラップ後にダメージを受けてしまい、バイクが大きく振られた。セッションの後半も十分に速くなかったけど、データを検証して、改善に向けて状況を理解しよう。」

「今日は1度しかセッションがなかったのは残念。セッティングを調整しよう。僕たちが速く走れるか明日まで待たないと。柔らかい方のリアタイヤに問題がある。グリップ不足を改善して、ペースを良くしないと。1分55秒前半に入り、土曜の公式予選に向けて、トップ10に入りたい」と、初日の問題と2日目の課題を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Valentino Rossi, Movistar Yamaha MotoGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
フリー走行2:ロースが1番時計を連発

2 years ago

フリー走行2:ロースが1番時計を連発

motogp.com
フリー走行1:王者マルケスが1番手発進

2 years ago

フリー走行1:王者マルケスが1番手発進

motogp.com
フリー走行2:オリベイラが初日総合1番手

2 years ago

フリー走行2:オリベイラが初日総合1番手

motogp.com
#KneeDown

2 years ago

#KneeDown