初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケスが通算18度目のフリー走行総合1番手

マルケスが通算18度目のフリー走行総合1番手

初日1番手のマルケスが1番時計を連発して、最高峰クラスのデビュー戦以来当地で2年振り、通算37戦中18度目(48%)の総合1番手に進出した。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、開幕戦カタールGPの2日目に1番時計を2度記録。初日のフリー走行1から連続して1番手に進出して、フリー走行総合1番手を確保した。

2日目最初のセッションは、3度のコースインで16ラップを周回して、1分55秒台を6回、1分54秒台を1回記録。1分54秒828の1番時計を刻むと、2度目のセッションでは、4度のコースインで16ラップを周回して、1分55秒台を2回、1分54秒台を2回記録。1分54秒822の1番時計を刻んだ。

「ペースが良くなったから、とても良い1日だった。これが最も重要なこと。幾つかのことを試して、進歩が許された。明日トラックコンディショが維持されるか、良くなるか確認しよう。ラップタイムが非常に接近している。明日はもっと詰まって来るだろう。大切なのは、この調整でレースの準備を進めることだ」と、接戦の予選になることを予想した。

Tags:
MotoGP, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Marc Marquez, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
フリー走行3:マルケスが3度目の最速時計

3 years ago

フリー走行3:マルケスが3度目の最速時計

motogp.com
フリー走行3:ロースが初のフリー走行総合1番手

3 years ago

フリー走行3:ロースが初のフリー走行総合1番手

motogp.com
フリー走行2:マルケスが連続の1番時計

3 years ago

フリー走行2:マルケスが連続の1番時計