初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

インアノーネが転倒前に3番手浮上

インアノーネが転倒前に3番手浮上

初日10番手発進したイアンノーネが、今年最初の転倒を喫したが、フィーリングを取り戻して、オフィシャルテストで進出した3番手に再浮上した。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、2週間前のオフィシャルテストで総合3番手に進出したロサイル・インターナショナル・サーキットに戻って来ると、開幕戦カタールGPの2日目に5番時計と3番時計を記録。初日の10番手からフリー走行総合3番手に浮上した。

フリー走行1後、速く走れなかったことを認めながら、セッションの展開に満足感を得ると、フリー走行2は、4度のコースインで17ラップを周回すると、1分56秒台を6回、1分55秒台を2回記録して、0.576秒差の5番手に進出。フリー走行3では、13ラップ目の2コーナーで今季初転倒を喫したが、4度のコースインで14ラップを周回すると、1分55秒台を1回、1分54秒台を1回記録して、0.170秒差の3番手。

「テストのフィーリングが見つかり、1ラップとレースペースの両方が速かったから2日目に満足。クラッシュは残念。コーナーに入ったら、突然フロントが閉じてしまった。異なるセッティングを試しているところで転んでしまったけど、怪我がなかったのは幸いだった。」

「ここでの転倒を回避するために、2コーナーを消去すべきだろう。いつもこのポイントで転んでしまう!とにかく、ミディアムを履いて、多くのライダーたちが接近している。フリー走行2でソフトタイヤを試したけど、コンディションは完璧ではなかったから、大きなアドバンテージになるか分からない。トップ5までは同じタイヤだから、非常に接近している」と、フィーリングとスピードを取り戻したことを喜び、転倒を振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Andrea Iannone, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
フリー走行3:マルケスが3度目の最速時計

2 years ago

フリー走行3:マルケスが3度目の最速時計

motogp.com
フリー走行3:ロースが初のフリー走行総合1番手

2 years ago

フリー走行3:ロースが初のフリー走行総合1番手

motogp.com
フリー走行2:マルケスが連続の1番時計

2 years ago

フリー走行2:マルケスが連続の1番時計

motogp.com
フリー走行2:ロースが1番時計を連発

2 years ago

フリー走行2:ロースが1番時計を連発

motogp.com
フリー走行1:王者マルケスが1番手発進

2 years ago

フリー走行1:王者マルケスが1番手発進

motogp.com
フリー走行2:オリベイラが初日総合1番手

2 years ago

フリー走行2:オリベイラが初日総合1番手

motogp.com
#KneeDown

2 years ago

#KneeDown