初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

エルナンデェスが予選自己最高位を獲得

エルナンデェスが予選自己最高位を獲得

公式予選2に2度目の直接進出を果たしたエルナンデェスが、デスモセディチGP14.2を走らせ、最高峰クラスでの自己最高位、サテライト勢の最高位となる5番グリッドを獲得した。

プラマック・レーシングのヨニー・エルナンデェスは、開幕戦カタールGPの公式予選で5番時計を記録。昨年6月の第7戦カタルーニャGPで記録した9番グリッドを上回る最高峰クラスでのベストグリッドを奪取。2010年6月の第5戦イギリスGP以来となるキャリアのベストグリッドタイを獲得した。

フリー走行総合で自己最高となる7番手に進出した後、フリー走行4は、2度のコースインで10ラップを周回すると、1分56秒台を5回記録して、0.969秒差の11番手。公式予選2では、スリップを上手く利用して0.562秒差の5番手に進出。

「グレートなラップタイムだ。すごく嬉しい。チーム全員の仕事が正しい方向に向かって進んでいる。昨年よりもレベルが著しく良くなっている。バイクのフィーリングは本当に良い。野心的なプロジェクトに参加する機会を提供してくれたドゥカティとプラマック・レーシングに感謝したい。この調子で良くなって行きたい。懸命に働いて、学習して、レース毎にベストを尽くしたい。明日?正真正銘の時だ。トップ10でフィニッシュできるように100%で闘う」と、最高峰クラスで4度目のトップ10進出を目標に挙げた。

Tags:
MotoGP, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Yonny Hernandez, Octo Pramac Racing

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
公式予選:ロースが初のポールポジションを奪取

2 years ago

公式予選:ロースが初のポールポジションを奪取

motogp.com
公式予選:マスボーが141戦目で初のポールポジション

2 years ago

公式予選:マスボーが141戦目で初のポールポジション