初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサは2年ぶりに開幕戦で1列目

ペドロサは2年ぶりに開幕戦で1列目

フリー走行1と2で2番手に進出したペドロサが、フリー走行4で12番手に後退したが、タイムセッションで2番手に進出。最高峰クラスで95度目、キャリア通算135度目の1列目を獲得した。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、開幕戦カタールGPの公式予選で2番時計を記録。キャリア通算135度目、15度目の開幕戦で2年ぶり6度目の1列目を獲得した。

フリー走行総合で5番手に進出した後、フリー走行4は、2度のコースインで12ラップを周回すると、1分56秒台を5回記録して、0.974秒差の12番手に後退。公式予選2では、最初のタイムアタックで0.217秒差の2番手に進出。

「1列目は非常に重要だったから、今日の予選に満足。このトラックで最速の1ラップだったから、ファンタスティックだ。全員が非常に接近しているから、ミスを犯さずに、グッドなラップをマークすることが重要だった。これからレースに向けて集中する必要がある」と、目標を達成した後、明日に向けて気持ちを切り替えることを予選後に語った。

Tags:
MotoGP, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
公式予選:ロースが初のポールポジションを奪取

2 years ago

公式予選:ロースが初のポールポジションを奪取