初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケスが最高峰クラスで31度目の1列目

マルケスが最高峰クラスで31度目の1列目

フリー走行総合で1番手に進出したマルケスが、フリー走行4で最速ペースを刻んだ後、公式予選2で31度目、キャリア73度目のフロントローを獲得した。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、開幕戦カタールGPの公式予選で3番時計を記録。最高峰クラスに進出した2013年から37戦中31度目の1列目(83.7%)、キャリア115戦中71度目の1列目(61.7%)を獲得した。

フリー走行総合で1番手に進出した後、フリー走行4は、2度のコースインで13ラップを周回すると、1分55秒台を最多の7回記録して、0.269秒差の3番手。公式予選2では、1分54秒台を3回記録して、0.324秒差の3番手。

「目標の1列目を獲得したから嬉しい。常に上を目指し、ベストラップをマークしたかったのは確かだけど、明日に向けて、グッドなセットアップとグッドなペースがある。これが大切。アンドレア・ドビツィオーソとの対決は難しいだろう。1ラップだけでなく、グッドなペースがある。僕たちのレースで優勝争いにトライしよう」と、2年連続の優勝に向けて準備が整っていることを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Marc Marquez, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
公式予選:ロースが初のポールポジションを奪取

2 years ago

公式予選:ロースが初のポールポジションを奪取

motogp.com
公式予選:マスボーが141戦目で初のポールポジション

2 years ago

公式予選:マスボーが141戦目で初のポールポジション

motogp.com
フリー走行3:マルケスが3度目の最速時計

2 years ago

フリー走行3:マルケスが3度目の最速時計