Tickets purchase
VideoPass purchase

公式予選:ドビツィオーソ&ドゥカティがポールポジションを奪取

公式予選:ドビツィオーソ&ドゥカティがポールポジションを奪取

オフィシャルテストで総合1番手だったフリー走行総合6番手のドビツィオーソが、昨年の日本GP以来のポールポジションを獲得。ペドロサ、マルケスが1列目、イアンノーネ、エルナンデェスがトップ5入り。ロレンソとロッシは6‐8番手だった。

開幕戦カタールGPの公式予選は28日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、アンドレア・ドビツィオーソがトップタイムをマーク。2015年シーズンのオープニングラウンドでポールポジションを奪取した。

気温22度、路面温度27度のドライコンディションの中、フリー走行総合6番手のドビツィオーソは、フリー走行4で0.179秒差の2番手に浮上すると、公式予選2で1分54秒113の1番時計を刻み、昨年10月の第15戦日本GP以来最高峰クラスで3度目、キャリア通算16度目のトップグリッドを獲得。ドゥカティに2010年以来5年ぶりとなるポールポジションをもたらした。

フリー走行総合5番手のダニ・ペドロサは、フリー走行4で0.974秒差の12番手、公式予選2で0.217秒差の2番手に進出すれば、フリー走行総合1番手のマルク・マルケスは、フリー走行4で0.269秒差の3番手、公式予選2で0.324秒差の3番手。

フリー走行総合3番手のアンドレア・イアンノーネは、フリー走行4で1分55秒088の1番時計を記録した後、公式予選2で0.408秒差の4番手。フリー走行総合7番手のヨニー・エルナンデェスは、フリー走行4で0.969秒差の11番手、公式予選2で0.562秒差の5番手に入り、最高峰クラスのベストグリッドを獲得。

フリー走行総合8番手のホルヘ・ロレンソは、フリー走行4で0.675秒差の4番手、公式予選2で0.598秒差の6番手。フリー走行総合16番手のブラドリー・スミスは、公式予選1で2番手だった後、公式予選2で7番手に浮上。フリー走行総合9番手のバレンティーノ・ロッシは、0.738秒差の8番手。フリー走行総合17番手から公式予選1で1番手に進出したダニロ・ペトルッチは、初めての公式予選2で9番手。ポル・エスパルガロ、アレイシ・エスパルガロが続いた。

フリー走行総合2番手のカル・クラッチローは、フリー走行4で0.843秒差の8番手、公式予選2で転倒を喫して12番手。

フリー走行総合13番手のマーベリック・ビニャーレスは、公式予選1で3番手。新人勢の最高位に進出すれば、フリー走行総合11番手のエクトル・バルベラは、公式予選1で5番手。オープンオプションの最高位に進出。

フリー走行総合24番手のアルバロ・バウティスタは、公式予選1で11番手、フリー走行総合25番手のマルコ・メランドリは、公式予選1で15番手、復帰戦となる明日の決勝レースを最後尾の25番グッリドから迎える。

リザルト

Tags:
MotoGP, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, Q2, Marc Marquez, Andrea Dovizioso, Dani Pedrosa

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ペドロサは2年ぶりに開幕戦で1列目

2 years ago

ペドロサは2年ぶりに開幕戦で1列目

motogp.com
公式予選:ロースが初のポールポジションを奪取

2 years ago

公式予選:ロースが初のポールポジションを奪取

motogp.com
公式予選:マスボーが141戦目で初のポールポジション

2 years ago

公式予選:マスボーが141戦目で初のポールポジション