初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドゥカティ、次戦から燃料量22リットル

ドゥカティ、次戦から燃料量22リットル

開幕戦でダブル表彰台を獲得したドゥカティは、昨年施行された規則に従い、ドライで3度の表彰台を獲得したことから、最大燃料量が24リットルから22リットルに変更される。

レースディレクションは、ドゥカティ・チームに対して、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催される次戦アメリカズGPからFIM国際モーターサイクリズム連盟のグランプリ競技規則(2.4.4.5.5)に従い、開幕戦カタールGPまで許可されていた最大燃料量の24リットルが22リットルに減量されることを通達した。

ドゥカティ・チームは、ファクトリーオプションとしてエントリー。過去の成績が考慮され、最大で24リットルの燃料量搭載が許可されていたが、ドライコンディションにおいて、昨年4月の第2戦アメリカズGPで3位(アンドレア・ドビツィオーソ)、今年の開幕戦カタールGPで2位(アンドレア・ドビツィオーソ)と3位(アンドレア・イアンノーネ)を獲得。3度の表彰台を獲得したことから、ドゥカティ・チームのドビツィオーソとイアンノーネ、プラマック・レーシングのヨニー・エルナンデェスとダニロ・ペトルッチは、次戦から最大で燃料量が22リットルに制限される。

アビンティ・レーシングは、オープンオプションとしてエントリーすることから、引き続き最大燃料量の24リットルまで搭載が認められる。

Tags:
MotoGP, 2015, COMMERCIAL BANK GRAND PRIX OF QATAR, RAC, Andrea Iannone, Andrea Dovizioso, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›