初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「通常のレースのように臨む」

マルケス:「通常のレースのように臨む」

2011年からアメリカで開催されたグランプリで7連勝を飾り、昨年オースティンで2年連続のポール・トゥ・フィニッシュを決めたマルケスが、ライバルたちのポイントギャップを詰めに行く。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、2年前に最高峰クラスで史上最年少優勝の記録を更新したサーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催される第2戦アメリカズGPに乗り込み、ポイントリーダーとの14ポイント差を詰めに行く。

開幕戦カタールGPではオープニングラップに最後尾まで後退したが、5位まで巻き返して、11ポイントを獲得。昨年2年連続のポール・トゥ・フィニッシュを決めた当地を迎え、「オースティンが楽しみ。カタールのことを後にしたい。サーキット・オブ・ジ・アメリカズは、お気に入りのトラックの1つ。2013年の初優勝、昨年の優勝など、とても良い思い出がある。」

「通常のレースにように、最初のプラクティスから懸命に働いて、この流れを週末の間維持する必要がある。ダニのことは申し訳ない。チームと僕は彼の一刻も早い回復を願う。ヒロシを歓迎して、できる範囲で彼を支援しよう」と、平常心で臨むことを強調した。

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, Marc Marquez, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›