初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ゴープロがウェアラブルカメラとしてチャンピオシップを支援

ゴープロがウェアラブルカメラとしてチャンピオシップを支援

ウェラブルカメラとして、プロからアマチュアまで幅広い支持を得るゴープロが、チャンピオシップを強力に支援。スペシャルビデオをファンに提供する。

ドルナスポーツは9日、アメリカ・カリフォルニアのウェラブルカメラ・カムコーダ、ゴープロ社との間で、5年間のパートナーシップを提携したことを発表。MotoGP™のエキサイティングなレースアクションをファンにより接近させる目的で、オフィシャルウェアラブルカメラとしてチャンピオンシップを支援し、タイトルスポンサーとして7月にザクセンリンクで開催される第9戦ドイツGPをバックアップすることが決まった。

今回の合意により、ゴープロのカメラを使用した幾つかのスペシャルビデオをソーシャルメディアとオフィシャルウェッブで公開。オフィシャルBMWセーフティバイクによるメディアラップにもゴープロのカメラが搭載される。

設立者で最高経営責任者のニック・ウッドマンは、「レースはゴープロの遺産の一部であり、我々の製品設計に影響を与え続けます。レースファンに視聴手段の向上になることを望むと共に技術革新の刺激的なプラットフォームとして機能することを期待します」と、提携の理由を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015

Other updates you may be interested in ›