初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第2戦アメリカズGP:レーシングナンバー

第2戦アメリカズGP:レーシングナンバー

サーキット・オブ・ジ・アメリカズで開催される第2戦アメリカズGPの開催を前に主要なデータを紹介。デ・アンジェリスが史上8人目の通算250戦目に挑戦する。

通算250戦目 - 1999年9月の第11戦イモラGPでデビューしたアレックス・デ・アンジェリスは、チャンピオンシップ67年の歴史上、ロリス・カピロッシ、バレンティーノ・ロッシ、ジャック・フィンドレー、アレックス・バロス、アンジェル・ニエト、ブルーノ・クナイビューラー、ランディ・ドゥプニエに続いて、8人目の通算250戦目。

通算200戦目 - トーマス・ルティはスイス人ライダーとして、ブルーノ・クノイビューラー(264戦)、ステファン・ドルフィンガー(223戦)に続く、3人目の200戦目。

88勝 - 開幕戦カタールGPでバレンティーノ・ロッシが、2002年に始まったMotoGP™クラスにおいて、イタリア人ライダーとして通算88勝目を挙げ、スペイン勢の87勝目を更新。

43年ぶり - 開幕戦でダニー・ケントが3位を獲得。軽量級において、イギリス人ライダーがオープニングレースで表彰台を獲得したのは、1972年西ドイツGP(ニュルブルクリンク)でチャールズ・モーティマーが2位に入って以来53年ぶり。

26度目の表彰台 - 開幕戦でトーマス・ルティが、Moto2™クラスでマルク・マルケスが樹立した通算25度目の最多表彰台獲得記録を更新。

17.435秒差 - 開幕戦のMotoGP™クラスで優勝者からトップ10までが、2002年に始まったMotoGP™クラスで最短のタイム差。

6つ - 開幕戦でアレックス・マスボーが昨年の第11戦チェコGPで初優勝したレースを再現するように最終ラップで6つポジションを上げて優勝。

5勝 - マルク・マルケスは、2013年の第2戦アメリカズGP、第9戦アメリカGP、第10戦インディアナポリスGP、2014年の第2戦アメリカズGP、第10戦インディアナポリスGPで優勝。ラグナセカの2番グリッドを除き、ポールポジションから優勝。

5位 - 開幕戦の5位は、マルク・マルケスにとって、転倒と再スタートを除き、ワーストリザルト。

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ブリヂストンが左周りに左右対称を投入

2 years ago

ブリヂストンが左周りに左右対称を投入

motogp.com
#OnAnySunday

2 years ago

#OnAnySunday