初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

イアンノーネが2戦連続の好発進

イアンノーネが2戦連続の好発進

昨年3番手を快走したトラックに戻って来たイアンノーネが、デスモセディチGP15の戦闘力と初表彰台の勢いに乗った走りで、3番手に進出した。

ドゥカティ・チームのアンドレア・イアンノーネは、第2戦アメリカズGPの初日に総合3番時計を記録。初日総合5番手から最高峰クラスの初表彰台を獲得した開幕戦カタールGPに続いて、好発進を決めた。

ウェットコンディションのフリー走行1は、トップから3.339秒差の19番手。終盤に入ってドライコンディションに回復したフリー走行2では、3度のコースインで11ラップを周回すると、2分06秒台を1回、2分05秒台を2回記録して、0.355秒差の3番手に大きく前進。

「今日の終わり方が嬉しい。フリー走行1は、ウェットでバイクのグッドなフィーリングがなかったから、少し難しかった。午後はドライセットアップで速く走ることができ、最初からグッドなフィーリングがあった。挙動が嬉しい。現時点の状況に満足だ」と、会心の笑みで振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, Andrea Iannone, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›