初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソが2戦連続の1列目進出

ドビツィオーソが2戦連続の1列目進出

初日総合5番手だったドビツィオーソが、レースシミュレーションのフリー走行4で3番手、公式予選で2番手に進出。高い戦闘力を見せて、2戦連続の上位進出に自信を見せた。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第2戦アメリカズGPの公式予選2で2番時計を記録。2013年から所属する同チームで2戦連続9度目、最高峰クラスで17度目、キャリア通算51度目の1列目を獲得した。

フリー走行1で1番手発進を決め、初日総合5番手だった後、2日目はフリー走行3でトップから0.548秒差の8番手。フリー走行4で2分04秒台を8回記録して、0.707秒差の3番手。公式予選2では、0.339秒差の2番手に入り、予選最速を決定するBMW・アワーズのランク1位を維持。

「この結果を得るとき、僕たちが良い仕事をしたことを意味する。1列目が嬉しい。最高なときだ。フリー走行4で少しフィーリングを良くすることができたから、予選でアグレッシブに走ることを許してくれた。オースティンはカタールより少し難しい。珍しいトラックで、天候が役立たなかった。明日は容易には行かないけど、僕たちは戦闘力があるから、グッドなレースができると思う」と、2戦連続の上位進出に自信を見せた。

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, Andrea Dovizioso, Ducati Team

Other updates you may be interested in ›