初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:ロースが20戦目で初優勝

決勝レース:ロースが20戦目で初優勝

2番グリッドのロースだったが、2年目の2戦目に初優勝。ザルコが自己最高位。リンスが2戦目で初表彰台を獲得して、ランク1位に浮上。6番グリッドの中上はトップ10入りを果たした。

第2戦アメリカズGPの決勝レースは12日、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、参戦2年目のサム・ロースが参戦20戦目で初優勝を飾り、ランク4位に進出した。

気温23度、路面温度26度。序盤に小雨が降ったドライコンディションの中、2番グリッドのロースは、14ラップ目にトップに浮上すると、ライバルたちを抜き離して、初優勝を挙げれば、4番グリッドのヨハン・ザルコは、1.999秒差の2位に入り、中量級での自己最高位を獲得。

8番グリッドのアレックス・リンスは、2.623秒差の3位。中量級2戦目で初表彰台を獲得すれば、3番グリッドのティト・ラバットは4位。5番グリッドのフランコ・モルデビッリは2戦連続の5位。15番グリッドのハーフィス・シャハリンはドライでの自己最高位となる6位。13番グリッドのアンソニー・ウエスト、11番グリッドのミカ・カリオ7、番グリッドのフリアン・シモンが続いた。

ウォームアップ走行で10番手だった6番グリッドの中上貴晶は、10位に進出して、昨年9月の第13戦サンマリノ&リビエラ・ディ・リミニGP以来となるトップ10入り。

通算200戦目のトーマス・ルティは12位。19番グリッドのジョナス・フォルガーは16位。ポールポジションのチャビエル・シメオンは、2位争いのラスト4ラップに接触転倒リタイヤを喫した。

チャンピオンシップは、ランク4位のリンスが29ポイントを稼いで、ポイントリーダーに躍り出れば、ランク2位に浮上したザルコに1ポイント差、ランク3位に後退したフォルガーに4ポイント差のアドバンテージを広げた。

次戦アルゼンチンGPは、テルマス・デ・リオ・オンドで17日に開幕、19日に決勝レースが行われる。

リザルト

Tags:
Moto2, 2015, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, RAC, Alex Rins, Johann Zarco, Sam Lowes

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
#MM93PoleRush

3 years ago

#MM93PoleRush

motogp.com
公式予選:マルケスが3年連続のポールポジション奪取

3 years ago

公式予選:マルケスが3年連続のポールポジション奪取