初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレスが2戦目で1桁台に進出

ビニャーレスが2戦目で1桁台に進出

デビュー戦の14位以上に進出することを目標に設定した新人ビニャーレスが、好走の9番手に進出。2戦目でトップ10入りを達成した。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、第2戦アメリカズGPの決勝レースで、12番グリッドから9位に進出。昨年中量級で初優勝を決めたサーキット・オブ・ジ・アメリカズで、シングルフィニッシュを決めて、ランク11位に浮上した。

ウォームアップ走行でトップタイムから1.079秒差の7番手だった後、フロントタイヤにハード、リアタイヤにミディアムのコンパウンドを選択すると、4列目から4ラップ目に11番手、7ラップ目に10番手、ラスト4ラップには中盤から追いかけたダニロ・ペトルッチを抜いて、チームメイトのアレイシ・エスパルガロに続いてチェッカーを受けた。

「カタールと比べて、ポジションを良くすることができて嬉しい。非常に早い進化で、自信も高まっている。週末は簡単ではなかった。変わりやすい状況に適応することは難しく、その中で可能な限り学ぶためにトラックにいることを心掛けた。タイヤ選択は完璧ではなかった。ハードタイヤの好感触があったけど、もしかしたら、ソフトタイヤを選択していれば良かったとレース終盤に感じた。上位陣とのギャップを詰めたトップ10入りは大切。ものごとを良くして、戦闘力を高めるために、もう少し時間が必要だ」と、1桁位台に進出したレースを振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
キアヌ・リーブスが #AmericasGP を訪問

2 years ago

キアヌ・リーブスが #AmericasGP を訪問

motogp.com
#MM93PoleRush

2 years ago

#MM93PoleRush

motogp.com
公式予選:マルケスが3年連続のポールポジション奪取

2 years ago

公式予選:マルケスが3年連続のポールポジション奪取

motogp.com
マルケスが2号車乗り換え後に最速時計

2 years ago

マルケスが2号車乗り換え後に最速時計