Tickets purchase
VideoPass purchase

決勝レース:マルケスが3年連続のポール・トゥ・フィニッシュ

決勝レース:マルケスが3年連続のポール・トゥ・フィニッシュ

3年連続のポールポジションからスタートしたマルケスが独走で3年連続の優勝。ランク3位に浮上すれば、ドビツィオーソ、ロッシが表彰台。ロレンソ、イアンノーネが続き、負傷代役の青山は11位でフィニッシュした。

第2戦アメリカズGPの決勝レースは12日、サーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ランク5位のマルク・マルケスが独走で当地初開催の2013年から3年連続のポール・トゥ・フィニッシュを決め、最高峰クラス38戦目で最多優勝ランクの14位フレディ・スペンサーに並ぶ20勝目に到達。ランク5位に浮上した。

3コーナーの手前にある歩道橋の広告幕に溜まった雨水がこぼれ落ちて、路面が濡れたことから、スタート時間が37分遅れた決勝レースは、気温27度、路面温度36度のドライコンディションの中、ウォームアップ走行で週末5度目の1番手に進出したポールポジションのマルケスは、4ラップ目にトップに飛び出すと、ライバルたちを引き離して、今季初優勝を飾った。

ウォームアップ走行で最後尾25番手だった2番グリッドのアンドレア・ドビツィオーソは、2.354秒差の2位。2戦連続の2位、2年連続の表彰台を獲得すれば、4番グリッドのバレンティーノ・ロッシは、3.120秒差の3位。2戦連続の表彰台を獲得した。

3番グリッドのホルヘ・ロレンソは、2戦連続の4位に進出。7番グリッドのアンドレア・イアンノーネ、10番グリッドのブラドリー・スミス、5番グリッドのカル・クラッチロー、8番グリッドのアレイシ・エスパルガロ、12番グリッドのマーベリック・ビニャーレス、11番グリッドのダニロ・ペトルッチがトップ10入り。

ウォームアップ走行で9番手に進出した18番グリッドの青山博一は、負傷代役参戦の緒戦で11位に進出。

13番グリッドのエクトル・バルベラは12位に入り、オープンオプションで2戦連続の最高位に進出。通算200戦目を迎えた22番グリッドのニッキー・ヘイデンは13位。19番グリッドのジャック・ミラーは14位に入り、最高峰クラスで初めてポイント圏内に進出。23番グリッドのアルバロ・バウティスタは15位に入り、アプリリアの初ポイントを獲得。

6番グリッドのスコット・レディングは、1ラップ目に転倒。アウト側に位置していた9番グリッドのポル・エスパルガロを巻き添えに、両雄が転倒リタイヤすれば、14番グリッドのステファン・ブラドルと15番グリッドのヨニー・エルナンデェスは転倒リタイヤを喫した。

チャンピオンシップは、2戦連続表彰台のロッシがポイントリーダーを維持。ランク2位のドビツィオーソは1ポイント差に接近。マルケスが5ポイント差に迫った。

次戦アルゼンチンGPは、テルマス・デ・リオ・オンドで17日に開幕、19日に決勝レースが行われる。

リザルト

Tags:
MotoGP, 2015, RED BULL GRAND PRIX OF THE AMERICAS, RAC, Marc Marquez, Andrea Dovizioso, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
パドックガールズ

2 years ago

パドックガールズ

motogp.com
マルケスが最高峰クラスで20勝目

2 years ago

マルケスが最高峰クラスで20勝目

motogp.com
キアヌ・リーブスが #AmericasGP を訪問

2 years ago

キアヌ・リーブスが #AmericasGP を訪問

motogp.com
#MM93PoleRush

2 years ago

#MM93PoleRush