初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケスが転倒リタイヤでランク5位に後退

マルケスが転倒リタイヤでランク5位に後退

2戦連続、2年連続のポール・トゥ・フィニッシュに向けて快走していたマルケスだったが、2番手に後退した直後に接触転倒。次戦からの巻き返しを誓った。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第3戦アルゼンチンGPの決勝レースで、ポールポジションからラスト2ラップにバレンティーノ・ロッシ車と接触した際に転倒。最高峰クラスで3度目の転倒リタイヤを喫して、ランク3位から30ポイント差のランク5位に後退した。

ウォームアップ走行で週末4度目、今季13度目の1番時計を刻んだ後、フロントに硬め選択のハード、リアに柔らか目選択のハードタイヤを選択。1ラップ目をトップで通過すると、10ラップ目には2番手に4.363秒差のアドバンテージを広げたが、ラスト2ラップ、2番手に後退した直後の6コーナーでロッシ車に接触。

2013年の第5戦イタリアGP(転倒)、第16戦オーストラリアGP(失格)、2014年の第16戦オーストラリアGP(転倒)に続く、4度目の0ポイントに終わった。

「残念。グッドなレースだった。エキストラハードで高い戦闘力がないと感じたから、バレンティーノとは異なるタイヤを選択した。ラスト2ラップの出来事は残念だったけど、終盤は1分39秒前半で周回していたから、作戦は上手く行っていた。」

「終盤に勝負になることは予想していた。追いつかれたとき、幾つかのコーナーで闘って、不運にも僕たちはぶつかってしまい、転んでしまった。彼は僕のアイドル。参考となるライダーだから、彼から常に学んでいる。ヘレスのことを考えよう。ポイントの巻き返しを始めないと」と、次戦スペインGPに向けて気持ちを切り替えた。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO RED BULL DE LA REPÚBLICA ARGENTINA, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #ArgentinaGP, #46vs93

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
マラドーナに捧げる勝利

2 years ago

マラドーナに捧げる勝利

motogp.com
公式予選2:マルケスが2年連続のポールポジションを奪取

2 years ago

公式予選2:マルケスが2年連続のポールポジションを奪取

motogp.com
フリー走行3:マルケスが2年連続のフリー走行総合1番手

2 years ago

フリー走行3:マルケスが2年連続のフリー走行総合1番手