初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソが3戦連続の2位

ドビツィオーソが3戦連続の2位

ドゥカティ3年目の開幕から3戦連続の2位を獲得したドビツィオーソが、喜色満面の笑みを浮かべ、将来の躍進に期待を膨らませた。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第3戦アルゼンチンGPの決勝レースで、開幕戦カタールGPから3戦連続の2位を獲得。開幕戦カタールGPから3戦連続、所属するドゥカティで5度目、最高峰クラスで27度目、キャリア通算68度目の表彰台を獲得した。

ウォームアップ走行で7番手だった後、フロント、リア共に硬め選択のハードタイヤを選択。序盤はグループ内で走行すると、中盤以降はバレンティーノ・ロッシを追走。ラスト2ラップにマルク・マルケスの転倒リタイヤで2番手に浮上した。

「本当に嬉しい。僕たちにとって非常に困難なトラックだから、前の2戦よりも嬉しい。プラクティスと予選は非常に良かったけど、とても速くなかった。リアタイヤのパフォーマンスが低下して行くことから、レースの運び方が非常に重要となり、非常に難しかった。みんなが本当にリアタイヤと格闘していたけど、今回は上手く走れて表彰台を獲得した。」

「この結果は、僕たちが本当に強いことを意味する。僕たちにとってそれほど有利ではない条件の中で上位に進出した。素晴らしい仕事をしてくれるチームとスペシャルなバイクを造ってくれたドゥカティに感謝したい。まだバイクを改良できるから、将来に自信がある」と、喜色満面の笑みで振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO RED BULL DE LA REPÚBLICA ARGENTINA, Andrea Dovizioso, Ducati Team, #ArgentinaGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
マラドーナに捧げる勝利

2 years ago

マラドーナに捧げる勝利

motogp.com
公式予選2:マルケスが2年連続のポールポジションを奪取

2 years ago

公式予選2:マルケスが2年連続のポールポジションを奪取