Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケスが左手小指を手術

マルケスが左手小指を手術

通常のトレーニングであるダートラックで走行中に左手小指を骨折したことから手術を受け、無事に成功した。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは25日、ダートトラックでトレーニング中に転倒を喫した際に左手を強打。バルセロナ市内の大学病院で精密検査を受けた結果、左手小指の骨折が確認されたことから手術を受けた。

手術を担当したチャンピオンシップのメディカルスタッフの1人、チャビエル・ミルは、「左手の小指が変形していました。レントゲン検査の結果、基節骨(きせつこつ)が判明。チタン製のプレートで固定する治療方法を対応することを決断しました。24時間後からのリハビリ開始及び次戦参戦の可能性が許されます」と、説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, Marc Marquez, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
世界への登竜門、FIM・CEV・レプソルのシーズンが開幕

2 years ago

世界への登竜門、FIM・CEV・レプソルのシーズンが開幕

motogp.com
After the Flag: エピソード2

2 years ago

After the Flag: エピソード2

motogp.com
パドックガールズ

2 years ago

パドックガールズ