初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケスがリハビリを開始

マルケスがリハビリを開始

ダートトラックの走行中に左手小指を骨折したが、ホームレースに向けて、固定していたギブスを外し、リハビリを開始した。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、最高峰クラス1年目に3番グリッドから2位、昨年ポールポジションから優勝を挙げたヘレス・サーキットで、ポイントリーダーからの30ポイント差を詰めるために、第4戦スペインGPで今季2勝目、今季2度目の表彰台を目指す。

25日にトレーニングアクシデントで左手小指を骨折、手術を受けた後が、28日からリハビリを開始。「今日チャビエル・ミル医師に診断してもらい、順調に回復していることを確認した。ギブスを外して、能動的及び受動的な動きの理学療法を開始した。各セッションで指の具合を確認して、その都度包帯を取り換える。」

「このグランプリにモチベーションが高い。スペインで今年最初のレースとなり、ホームのファンが来てくれ、過去には良い思い出がある。怪我は残念だけど、あまり影響せず、ファンの前でグレートなリザルトを獲得したい」と、怪我の回復状態を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO bwin DE ESPAÑA, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #SpanishGP

Other updates you may be interested in ›

Box Repsol
モータースポーツレジェンド

2 years ago

モータースポーツレジェンド