初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バスが地元デビュー戦

バスが地元デビュー戦

3年間のスーパーバイク世界選手権を経て、最高峰クラスに初参戦。地元デビューに向けて、スペシャルカラーリングを準備した。

アシーナ・フォワード・レーシングのロリス・バスは、デビュー戦の開幕戦カタールGPから22位、17位、14位、転倒リタイヤを喫した後、オフィシャルテストでリアのグリップ向上を追求して、電子制御とセットアップに取り組み、公式予選1のラップタイムを更新して、オフィシャルテストでの最高位となる16番手に進出。ルマンで開催される第5戦フランスGPで地元デビューを迎える。

スイスとイタリアの国境に近いサランシュ出身のフランス人ライダーは、「MotoGP™クラスでの初めてのホームレースだ。初日の金曜が楽しみ。ファンと友人たちの前で走ることはエキサイティングだ。日曜のレースに向けて、スペシャルヘルメットとスペシャルスーツを準備した。ヘレスでは幾つかの新たな解決策に向けて懸命に働いた。ルマンで上手くやれるだろう」と、地元でのデビュー戦に向けて抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2015, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Loris Baz, Forward Racing, #FrenchGP

Other updates you may be interested in ›

Team SUZUKI ECSTAR
エスパルガロ兄は上位進出に自信

2 years ago

エスパルガロ兄は上位進出に自信

motogp.com
Moto2™クラスプレビュー

2 years ago

Moto2™クラスプレビュー

motogp.com
MotoGP™クラスプレビュー

2 years ago

MotoGP™クラスプレビュー

motogp.com
Moto3™クラスプレビュー

2 years ago

Moto3™クラスプレビュー

motogp.com
After the Flag

2 years ago

After the Flag