初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プレスカンファレンス

プレスカンファレンス

シリーズ5戦目の開幕を前日に控えた中、ポイントリーダーのロッシをはじめ、ドビツィオーソ、ロレンソ、マルケス、エスパルガロ弟、中量級ポイントリーダーのザルコが共同会見に出席。

第5戦フランスGPのプレスカンファレンスは14日、ルマンのプレスカンファレンスルームで行われ、最高峰クラスに参戦する5名と中量級から1名が出席。前戦スペインGPを振り返り、週末の抱負を語った。

前戦で4戦連続の表彰台を獲得したポイントリーダーのバレンティーノ・ロッシは、「2勝を含む4度の表彰台。グッドなシーズンスタートだった。これはチャンピオンシップにとって非常に重要。沢山のライダーたちは戦闘力があるから、非常に重要なことだ。ホルヘはヘレスでの週末非常に速かった。ルマンではいつも速く、強力なライバルになるだろう。トラックはヤマハに有利だけど、昨年は信じられないタイムでマルクが優勝した。今年僕たちは非常に近い」と、週末の展開を予想。

ムジェロ・サーキットでプライベートテストを実施したランク2位のアンドレア・ドビツィオーソは、「ヘレスの結果に喜ぶことはできない。2ラップ目の問題が影響したけど、ムジェロのテストで大きく前進した。ヘレスの時よりもフィーリングが良いから嬉しい。もし、週末に上手く始まらなければ、正しくない方向に進んでしまうかもしれない。テストの後でフィーリングが良くなった。今週末が楽しみだ」と、自信を見せた。

前戦で今季初優勝を獲得してランク3位に浮上したホルヘ・ロレンソは、「ヘレスは最初から全てが完璧だったけど、ルマンはトラックキャラクターが全く異なるから、違うストーリーとなるだろう。ヘレスではコーナーの進入が非常にストロングだったから、もし、この状態を維持できれば、戦闘的になれる。ヤマハは常にルマンで速い。この2年間はそうではなかったけど、戦闘力が高まったから、グレートなパフォーマンスを期待できる。テストでブレーキングが改良された」と、前戦の再現に挑戦。

前戦で今季2度目の表彰台を獲得したランク4位のマルク・マルケスは、「6年前にここで初めてポールポジションを獲得。Moto2™クラスの初優勝もここだった。あまり好きなトラックではないけど、グッドなリザルトを獲得した。指は100%。ヘレスで問題だったパワーが入るようになった」と、骨折した左手小指が回復したことを説明。

所属チームのホームレースとなるランク9位のポル・エスパルガロは、「グッドなシーズンスタートが切れなかった。カタール、オースティン、アルゼンチンで問題があり、ヘレスで一歩前進して、グッドなリザルトを獲得した。感触が良いから、良い週末になるだろう。他のカテゴリーでグッドなリザルトを獲得して、昨年は驚くほど良かったから、今年も同じようにしたい」と、昨年4位の再現を目標に設定。

中量級のポイントリーダーで地元出身のヨハン・ザルコは、「重要な週末だけど、重圧を感じない。速く走るという哲学を維持したい。グッドなプラクティスを実現して、レースで上手く走りたい。シーズンを楽しんでいる。2011年に所属したチームに戻って、カテゴリーは違うけど、雰囲気は同じよう良い。タイトル争いができると思う」と、抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2015, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Valentino Rossi, Jorge Lorenzo, Marc Marquez, Andrea Dovizioso, Ducati Team, Repsol Honda Team, Movistar Yamaha MotoGP, #FrenchGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
レーシングナンバー

2 years ago

レーシングナンバー

Avintia Racing
バルベラにニューシャーシ投入

2 years ago

バルベラにニューシャーシ投入