Tickets purchase
VideoPass purchase

スミスがチームのホームで快走の6位進出

スミスがチームのホームで快走の6位進出

最高峰クラスで初めての初日総合1番手発進を決めた後に、サテライト勢の最高位に進出して、存在感をアピール。

モンスター・ヤマハ・テック3のブラドリー・スミスは、チームのホームレースとなった第5戦フランスGPの決勝レースで、今季の最高位となる2列目6番グリッドから今季3度目の6位、今季2度目となるサテライト勢の最高位に進出。ランク6位のカル・クラッチローに対して、1ポイント差まで接近した。

「チームのホームレースを最高の形で締め括れたことが嬉しい。トラックコンディションは非常に暑くなり、週末はもっと涼しかったから、少し未知な状態だったから、セッティングは少し限界で、序盤は何度かフロントが切り込んでしまった。」

「とにかく、ワールドチャンピオン、ファクトリーライダーとバトルをした。これは望んでいたことで、サテライトバイクのリーダーとしてフィニッシュできたことが嬉しい。それに、目標に設定していたカルとのポイント差を挽回した。4位でフィニッシュできたら最高だったけど、マルクとアンドレアが激突するかもしれないと考えたから、十分に距離を置いた。今回のバトルから多くのことを学び、将来のレースに活かそう」と、ホームレースを振り返った。

Tags:
MotoGP, 2015, MONSTER ENERGY GRAND PRIX DE FRANCE, Bradley Smith, Monster Yamaha Tech 3, #FrenchGP

Other updates you may be interested in ›