初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ヤマハが鈴鹿8耐にエスパルガロ弟&スミスを起用

ヤマハが鈴鹿8耐にエスパルガロ弟&スミスを起用

エスパルガロ、スミス、全日本王者中須賀を起用し、13年振りのファクトリー体制で鈴鹿8耐に挑戦。

ヤマハ発動機は25日、鈴鹿サーキットで7月23日に開幕、26日に決勝レースが行われる第38回鈴鹿8時間耐久ロードレースに、2002年以来のファクトリー体制となるヤマハ・ファクトリーレーシング・チームとして参戦。サテライトチームのモンスター・ヤマハ・テック3から参戦するポル・エスパルガロとブラドリー・スミス、2014年全日本選手権王者の中須賀克行を起用することを発表した。

初参戦となるエスパルガロは、「最も有名なモータースポーツイベントの1つ、鈴鹿8耐のライダーに僕を選んでくれたが大変嬉しいです。耐久レースの経験がなく、YZF-R1の知識もないため、これから多くのことを学ぶ必要がある。スケジュールがとてもタイトで、レースの合間にはトレーニングも欠かせないため、最大限の努力が必要だけど、この参戦機会にワクワクしている」と、意気込みを語った。

同じ初参戦となるスミスは、「伝統的なイベント、鈴鹿8耐の一員に選んでくれたヤマハに感謝したい。この新たな挑戦を心待ちにしている。チームメイトのポル、今大会で好成績を挙げている中須賀と共に戦うことが楽しみ。ライダーキャリアにおいて、忘れられない大会となるだろう」と、抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2015, Pol Espargaro, Bradley Smith, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›

@jackmilleraus

3 years ago

Lent my car to @nicky_hayden after the race was stoaked when I came back find he had left me a gift, got it hung up! Top bloke!