初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ、物理療法に専念してムジェロ入り

ペドロサ、物理療法に専念してムジェロ入り

ルマンでの復帰後、リハビリに専念。右前腕の回復具合を確認しながら、パフォーマンスを上げて行く。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、3戦欠場後に復帰した前戦フランスGPで8番グリッドから今季初の転倒が影響して16位。手術を受けた右前腕の物理療法を続け、昨年4番グリッドから4位、2010年に優勝を挙げたムジェロ・サーキットで、ランク15位からの巻き返しを図る。

「ルマンではグレートなリザルトではなかったけど、週末の評価はポジティブ。前腕は思っていたより良かった。もう一歩前進する目的で、2週間のリハビリを経て、ムジェロに行こう。最初の走行からグッドなセットアップを見つけるために働く必要がある。ファンにとっては特別なイベント。ファンとチームのために、グッドなレースがしたい」と、パフォーマンスを上げて行くことを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team, #ItalianGP

Other updates you may be interested in ›