Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソが3連勝に向けて3戦連続の1列目を確保

ロレンソが3連勝に向けて3戦連続の1列目を確保

今季優勝を挙げたヘレスとルマンを再現するように3戦連続のフリー走行総合1番手に進出した後、3戦連続の1列目を獲得。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、第6戦イタリアGPの公式予選で2番時計を記録。ムジェロ・サーキットで4年連続6度目、今季3戦連続4度目、最高峰クラスで通算92度目の1列目を確保した。

初日総合3番手だった後、フリー走行3で1番時計を刻んで、優勝を挙げた第4戦スペインGPと第5戦フランスGPに続く3戦連続のフリー走行総合1番手に進出。フリー走行4が、2度のコースインで12ラップを周回すると、1分48秒台を4回、1分47秒台を4回記録して、0.060秒差の3番手。

「バイクが良くなったから、僕たちのパフォーマンスに誇りを持つべきだ。これが今日の目標だった。ペースをコンマ5秒短縮する必要があったけど、コンマ3秒しか詰まらなかった。ポールポジションを獲得できなかったけど、2番グリッドは最高。セッティングはすごく良い。もしかしたら、ストレートで少しスピードを失ったけど、他のセクションはOKだ」と、決勝レースに向けて自信を見せた。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP, #ItalianGP

Other updates you may be interested in ›