初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ペドロサ、右前腕が順調に回復していることを証明

ペドロサ、右前腕が順調に回復していることを証明

ウォームアップ走行で3番手に進出した後、表彰台争いを展開。右前腕の完治が近いことを実証。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第6戦イタリアGPの決勝レースで、週末に比較テストを実施した改良型のスイングアームを投入すると、7番グリッドから表彰台争いに加わり、今季の最高位となる4位に進出。ランク15位から13位に浮上した。

「全体的に嬉しい。特に前腕の状態が良くなっている。今日のレースは最後まですごく良かった。数人のライダーたちとバトルができ、良くなっていることを確認できた。今後のレースに向けて、バイクを改良するために、ベストリザルトを獲得するために働く必要がある」と、手術した右前腕の順調に回復していることを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team, #ItalianGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ミゲール・オリベイラがキャリア初優勝

2 years ago

ミゲール・オリベイラがキャリア初優勝