初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バスが2戦連続して存在感をアピール

バスが2戦連続して存在感をアピール

地元ルマンで好走を見せた後、チームのホームレースでオープンオプションの最高位に進出。

アシーナ・フォワード・レーシングのロリス・バスは、第6戦イタリアGPの決勝レースで、18番グリッドから2戦連続の12位。初めてオープンオプションの最高位に進出して、ランク17位から16位、オープンオプションのランク3位から2位に浮上した。

「このレースの展開がすごく嬉しい。スピードに苦戦することは覚悟していたけど、僕にはグッドなペースがあった。良い始まり、直ぐに前に位置するオープンオプション勢とのギャップを詰めて、ペースを維持した。10ラップ目からタイヤに問題が出始めたから、フィニッシュするために少しペースを落とす必要があった。」

「昨シーズン末、バイクを失ってしまったけど、チームが僕を信じてくれた。僕たちは懸命に働き、これは彼らに恩返しする最善の形だ」と、オープンオプションのベストリザルトをチームに捧げた。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Loris Baz, Forward Racing, #ItalianGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
パドックガールズ

2 years ago

パドックガールズ