初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

アプリリア、初投入のシームレスに問題なし

アプリリア、初投入のシームレスに問題なし

シームレスギアボックスなど新技術を次々に投入して、バウティスタ&メランドリが4戦連続の完走。

アプリリア・レーシング・チーム・グレシーニは、ホームレースとなった第6戦イタリアGPに、オフィシャルテストで初めて試したシームレスギアボックスをはじめ、改良型エンジン、エルゴノミクスに基づいたサドル、空洞試験により縮小化されたファイリングなど新技術を次々に投入。実践でのテストに着手して、アルバロ・バウティスタが今季の最高位14位、マルコ・メランドリが2戦連続の18位に進出。4戦連続して両雄が完走を果たして、今後の開発に必要なデータを収集した。

レーシング・マネージャーのロマーノ・アルベシアーノは、「最初にシームレスギアボックスといった新しい重要な技術を投入したことは、非常にポジティブです。2台のバイクはプラクティス、決勝レースで何も問題が発生せず、完走しました。これは、MotoGP™の参戦に必要な技術の開発が日程通りに進んでいることを証明します。」

「バウティスタは、熟練したプロフェショナルな走りを見せてくれました。彼のレースペースがアップできるように、パフォーマンスの向上を助ける必要があります」と、来季の飛躍に向けて開発が順調に進んでいることを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMIO D'ITALIA TIM, Aprilia Racing Team Gresini, #ItalianGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
パドックガールズ

2 years ago

パドックガールズ