初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレスが僅か7戦目で1列目を獲得

ビニャーレスが僅か7戦目で1列目を獲得

2002年に始まったMotoGP™クラスにおいて、マルケスに次いで、史上最年少2番目となる1列目獲得に成功。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、第7戦カタルーニャGPの公式予選で2番時計を記録。最高峰クラス7戦目で初めて1列目を獲得した。

初日に5番時計を連発した後、2日目はフリー走行3で初めての最速時計を記録。フリー走行4は、1分42秒台を2回記録して、0.728秒差の10番手に後退したが、公式予選2では、0.083秒差の2番手に進出。

「驚くべきことだ。最初のフリー走行から本当に良い仕事をした。1列目の進出は、僕たちの仕事が順調であることを意味する。スズキは良い仕事をして、今日は完璧だった。午前は1番手、午後は2番手だから、正直ポールポジションの可能があると思ったけど、アレイシが僅かに速かった。」

「彼の直ぐ後ろに位置することを喜ばないと。明日に向けて自信がある。ペースはすごく良い。グレートなレースをする自信がある。当然、上位陣と闘うためにベストを尽くす。沢山のオーバーテイクスの機会があり、僕のGSX‐RRと一緒に満足の行くレースを楽しみたい」と、ホームレースへの抱負を語った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMI MONSTER ENERGY DE CATALUNYA, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR, #CatalanGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
フリー走行4:イアンノーネが1番手に浮上

2 years ago

フリー走行4:イアンノーネが1番手に浮上