初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ、ポイントリーダーを堅守

ロッシ、ポイントリーダーを堅守

2005年以来10年振りとなる開幕からの連続表彰台記録を7戦に伸ばすことに成功して、暫定首位を維持。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで、2列目7番グリッドから0.885秒差の2位に入り、開幕から7戦連続の表彰台を獲得。ポイントリーダーの座を堅守した。

「キャリアを通じて、常に20ポイントを稼いだときは、グッドなレースだと考えた。今週末は楽しかった。これが大切。ここ3戦は厳しく耐え、ホルヘが勝ったときは、3位が気に入らなかった。今回は金曜にグッドなフィーリングが見つかって、レースに向けて良い仕事をすることができた。グッドなスタートで数人を抜くことができ、快適に走れたけど、十分ではなかった。」

「2番手に浮上したときには、彼とのギャップが1.5秒差だった。彼とバトルができるペースがあったから残念。ナイスでハードなバトルができただろう。それに、ブレーキングで強さを感じていた。」

「僕はまだポイントリーダーだけど、一歩前進したこのレースは重要。これからも同じように仕事を続け、予選を良くする必要ある。鍵はタイヤルール。予選では、ホルヘは僕より速く、ソフトタイヤを履くライダーたちが僕たちの間に割り込んで来る。今回の予選では、トップ5に進出するポテンシャルがあったから残念。これがアッセンに向けて、モチベーションとなる」と、今後の課題を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMI MONSTER ENERGY DE CATALUNYA, Valentino Rossi, Movistar Yamaha MotoGP, #CatalanGP

Other updates you may be interested in ›