初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ビニャーレスが最高位の6位に進出

ビニャーレスが最高位の6位に進出

今季の自己最高位、スズキの最高位でホームレースを締め括ったが、表彰台争いの機会を逃したことを悔やんだ。

チーム・スズキ・エクスターのマーベリック・ビニャーレスは、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで、今季の最高位となる1列目2番グリッドから1ラップ目に14番手まで後退したが、今季の最高位となる6位に進出。ランク9位から8位に浮上した。

「この結果が嬉しいけど、少しがっかり。6位は驚くべき結果。ここまでのベストリザルトで、ムジェロと比較すれば良くなっている。良い仕事をしていると意味だけど、同時にタイムシートを見てみると、他のファクトリーライダーたちと同じようなペースで走っていたことに気付く。もしかしたら、スタートの加速が効果的だったら、表彰台争いをしていたかもしれない。」

「1コーナーで沢山のライダーたちに抜かれらから、彼らを抜き返すために闘う必要があった。アレイシのクラッシュは残念けど、週末が終わって、大きな進歩を果たしたから、非常にポジティブだったと言うべきだろう」と、悲喜交々した感想を語った。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMI MONSTER ENERGY DE CATALUNYA, Maverick Viñales, Team SUZUKI ECSTAR, #CatalanGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ヒストリーバトル

1 year ago

ヒストリーバトル