Tickets purchase
VideoPass purchase

ドビツィオーソは2戦連続のリタイヤ

ドビツィオーソは2戦連続のリタイヤ

昨年の第14戦アラゴンGP以来、ドライでは2年前の第12戦イギリスGP以来31戦ぶりに転倒リタイヤでランク4位に後退。

ドゥカティ・チームのアンドレア・ドビツィオーソは、第7戦カタルーニャGPの決勝レースで、2列目5番グリッドから3番手走行中の6ラップ目に今季2度目の転倒。2戦連続2度目のリタイヤ、ドゥカティに所属してから4度目のリタイヤを喫して、ランク3位から4位に後退した。

「2戦連続のリタイヤを受け入れることは難しい。すごく悔しい。トラックコンディションは、誰にとっても難しかったけど、僕たちには表彰台を獲得する条件が整っていた。もう一度トップ3でフィニッシュすることは非常に重要だった。ヤマハの2台を追走することは簡単でないことを確認したけど、ホンダは射程圏内にある。」

「4コーナーでちょっとしたミスを犯してしまい、バイクは通常以上に前に行ってしまったけど、あまりにも突然だった。僕たちは以前にこのようなことが起きたことがなかったから、将来この問題の再発を回避するために、電子制御を改善できるか状況を理解する必要がある」と、データを分析することを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GRAN PREMI MONSTER ENERGY DE CATALUNYA, Andrea Dovizioso, Ducati Team, #CatalanGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ヒストリーバトル

1 year ago

ヒストリーバトル