初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ロレンソ、初日6番手発進

ロレンソ、初日6番手発進

快適さを得られなかったことから、6番手に後退したが、トップから僅かコンマ2秒差に位置。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのホルヘ・ロレンソは、第8戦TTアッセンの初日に4番時計と6番時計を記録。トップタイムから0.201秒差の初日総合6番手だった。

「難しい1日だった。まだバイクの良い感じがないから、もっと快適に走れるように幾つかの調整が必要だ。今大会はブリヂストンが通常供給するソフトタイヤがないから、コーナーを全力で駆け抜けることに役立たないけど、これはみんなにとって同じ条件だから、ある条件の中で仕事をする必要がある。供給されたタイヤを履いて、速く走り、快適さを増すための改善の余地があるけど、解決策を見つける必要がある」と、厳しい初日だったことを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, MOTUL TT ASSEN, Jorge Lorenzo, Movistar Yamaha MotoGP, #DutchGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ベストスローモーション

2 years ago

ベストスローモーション