初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケスが昨年型シャーシをテスト

マルケスが昨年型シャーシをテスト

オフィシャルテストで再投入した2014年型シャーシを試しながら、今季6度目の転倒を喫したが、幸先の2番手発進。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第8戦TTアッセンの初日に連続して2番時計を記録。オフィシャルテストに投入した2014年型のシャーシを試しながら、昨年のフリー走行3で樹立したサーキットベストラップに接近するラップタイムで、トップタイムから0.139秒差の初日総合2番手に進出した。

「今日はすごく良かった。中古タイヤを履いてのグッドなペースで、通常以上のプラクティスになったから嬉しい。バイクの上で楽しめる。懸命に仕事をして、改善する必要があることは明白だけど、ここまでの流れが嬉しい。」

「ホルヘとバレンティーノが僕たちを引き離すと思っていたけど、そうではなかった。ダニが1番手、僕が2番手。チームにとって良いことだ。まだ2度にセッションが終わっただけ。特にバレンティーノは速いペースで走っていたから、この調子で良くなって行く必要がある」と、上々の出だしとなったことを認めながら、ロッシの走りを警戒した。

Tags:
MotoGP, 2015, MOTUL TT ASSEN, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #DutchGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
ベストスローモーション

1 year ago

ベストスローモーション