初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レッドブル・ルーキーズ・カップ:地元出身のベンスナイダーが連勝

レッドブル・ルーキーズ・カップ:地元出身のベンスナイダーが連勝

14カ国から集まる24名のヤングライダーたちが伝統のTTアッセンに集結。オランダ出身のベンスナイダーが開幕から4連勝を達成。

レッドブル・ルーキーズ・カップの第2戦アッセン大会は週末、TTアッセン・サーキットで行われ、第1レースと第2レースで地元出身のボ・ベンスナイダー(オランダ/16歳)が連続優勝を飾り、ライバルたちとのポイントアドバンテージを広げた。

第1レースは、開幕戦ヘレス大会から2戦連続してポールポジションを獲得したベンスナイダーと3番グリッドのファビオ・ディ・ジャンナントーニオ(イタリア/16歳)が、ゴールラインまで優勝争いを展開。0.083秒差でベンスナイダーが競り勝ち、4番グリッドのオスカル・グティエッレス(スペイン/16歳)が3位表彰台を獲得。

第2レースは、ベンスナイダーが開幕から4連勝を達成。第1レースを再現するように、ジャンナントーニオとグティエッレスが表彰台を獲得。

2人の日本勢は、佐々木歩夢(14歳)が7番グリッドから連続6位に進出。鳥羽海渡(15歳)は、フリー走行2で転倒を喫したことから公式予選を欠場したが、最後尾から10位。第2レースは転倒リタイヤを喫した。

チャンピオンシップは、ポイントリーダーのベンスナイダーが100ポイントに到達。ランク2位のジャンナントーニオに29ポイント差のアドバンテージを広げた。

次戦ザクセンリンク大会は、10日に開幕、11日に第1レース、12日に第2レースが行われる。

Tags:
RookiesCup, 2015, MOTUL TT ASSEN, #DutchGP

Other updates you may be interested in ›