初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行2:マルケスが開幕戦以来の連続1番時計

フリー走行2:マルケスが開幕戦以来の連続1番時計

5年連続ポール・トゥ・フィニッシュを決めたトラックに戻ってきたランク4位のマルケスが週末2度目、今季20度目、開幕戦以来となる最初のプラクティスから2連続の最速時計を記録。青山は転倒を喫した。

第9戦ドイツGPのフリー走行2は10日、ザクセンリンクで行われ、ランク4位のマルク・マルケス今季20度目のトップタイムをマーク。開幕戦カタールGP、第2戦アメリカズGPに続いて今季3度目の初日総合1番手に進出した。

気温17度、路面温度32度のドライコンディションの中、フリー走行1で今季2度目の1番手発進を決めたマルケスは、3度のコースインで25ラップを周回すると、1分22秒台を7回、1分21秒台を最多の9回記録。サーキットレコードラップ(1分21秒846)を上回る1分21秒621の1番時計を刻んだ。

フリー走行1で13番手のブラドリー・スミスは、3度のコースインで最多の27ラップを周回すると、1分22秒台を14回、1分21秒台を2回記録して、0.119秒差の2番手に浮上。

フリー走行1で10番手のアンドレア・イアンノーネは、4度のコースインで22ラップを周回すると、1分22秒台を6回、1分21秒台を1回記録して、0.203秒差の3番手。

フリー走行1で7番手のホルヘ・ロレンソは、3度のコースインで20ラップを周回すると、1分22秒台を12回、1分21秒台を2回記録して、0.265秒差の4番手。

フリー走行1で4番手のダニ・ペドロサは、3度のコースインで23ラップを周回すると、1分22秒台を13回、1分21秒台を2回記録して、0.268秒差の5番手。フリー走行1で8番手のアレイシ・エスパルガロ、フリー走行1で2番手のバレンティーノ・ロッシ、フリー走行1で3番手のスコット・レディング、フリー走行1で5番手のヨニー・エルナンデェス、フリー走行1で6番手のアンドレア・ドビツィオーソがトップ10入り。

フリー走行1で16番手のエクトル・バルベラは、0.792秒差の11番手。オープンオプションの最高位に進出すれば、フリー走行1で9番手のカル・クラッチロー、フリー走行1で12番手のポル・エスパルガロ、フリー走行1で11番手のマーベリック・ビニャーレスが続いた。

フリー走行1で20番手の青山博一は、21ラップ目に今季3度目の転倒を喫したが、3度のコースインで20ラップを周回すると、1分24秒台を9回、1分23秒台を1回記録して、2.304秒差の22番手。

フリー走行1で23番手のマイケル・ラバティは、2.973秒差の24番手。フリー走行1で25番手のクラウディオ・コルティは、3.539秒差の最後尾25番手だった。

フリー走行2‐リザルト
フリー走行初日総合‐リザルト

Tags:
MotoGP, 2015, GoPro MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, FP2, Bradley Smith, Marc Marquez, Andrea Iannone, Ducati Team, Repsol Honda Team, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›

Bridgestone Motorsport

2 years ago

#GermanGP #MotoGP tyre allocation. Front: Soft, Asymmetric, Medium & Hard. Rear (Open) Soft & Medium. Rear (Factory) Medium & Hard

Shell Advance Asia Talent Cup
ジャック・ミラーがヤングライダーたちを召集

2 years ago

ジャック・ミラーがヤングライダーたちを召集

motogp.com
ワークショップ:中量級のサスペンション

2 years ago

ワークショップ:中量級のサスペンション