初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「すごく良い感じ」

マルケス:「すごく良い感じ」

前戦の表彰台獲得で自信を持って5年連続優勝のザクセンリンクに乗り込むと、初日に1番時計を連発。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第9戦ドイツGPの初日に開幕戦カタールGP以来となる最初の2度のフリー走行で連続して1番時計を記録。開幕戦カタールGP、第2戦アメリカズGPに続いて、今季3度目の初日総合1番手に進出した。

フリー走行1で第7戦カタルーニャGPに続く今季2度目の1番手発進を決めた後、フリー走行2では、3度のコースインで25ラップを周回すると、1分22秒台を7回、1分21秒台を最多の9回記録。サーキットレコードラップを上回る1番時計を刻んだ。

「ポジティブな1日。すごく良い感じ。これが一番大切なこと。強風がものごとを難しくさせた。計画通りに仕事を進めて、まだ幾つか細かいところを改善する必要がある。全てが快適だった訳ではないけど、ポジティブなことを評価する。明日はみんなが良くなって行くことは確かだけど、今のところは良い」と、上々の初日だったことを説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GoPro MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #GermanGP

Other updates you may be interested in ›