初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行3:マルケスが週末3度目の1番時計

フリー走行3:マルケスが週末3度目の1番時計

初日に1番時計を連発したランク4位のマルケスが、最速リズムと最速ラップで週末3度目の最速時計を記録。ロレンソ、ロッシ、ドビツィオーソ、スミスが続き、青山は23番手。

第9戦ドイツGPのフリー走行3は11日、ザクセンリンクで行われ、ランク4位のマルク・マルケスが週末3度目、今季21度目のトップタイムをマーク。開幕戦カタールGP、第2戦アメリカズGP、第3戦アルゼンチンGPに続いて、今季4度目のフリー走行総合1番手に進出した。

今季3度目の初日総合1番手に進出したマルケスは、1分22秒台を4回、1分21秒台を最多の10回記録して、サーキットレコードラップ(1分21秒846)を上回る1分21秒083の1番時計を刻んだ。

初日総合4番手のホルヘ・ロレンソは、1分22秒台を15回、1分21秒台を2回記録して、0.138秒差の2番手。初日総合7番手のバレンティーノ・ロッシは、1分22秒台を14回、1分21秒台を3回記録して、0.191秒差の3番手。

初日総合10番手のアンドレア・ドビツィオーソは、1分22秒台を8回、1分21秒台を1回記録して、0.479秒差の4番手。初日総合2番手のブラドリー・スミス、初日総合5番手のダニ・ペドロサ、初日総合6番手のアレイシ・エスパルガロ、初日総合12番手のカル・クラッチロー、初日総合3番手のアンドレア・イアンノーネ、初日総合13番手のポル・エスパルガロがトップ10入り。

初日総合22番手の青山博一は、1分23秒台を6回記録して、2.262秒差の23番手だった。

フリー走行3‐リザルト
フリー走行総合‐リザルト

Tags:
MotoGP, 2015, GoPro MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, FP3, Jorge Lorenzo, Valentino Rossi, Marc Marquez, Movistar Yamaha MotoGP, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›

@monsteryamahatech3

2 years ago

The #Yamaha YZR-M1's break out of the darkness and get outside on the sunny Sachsenring track for day two of the #GermanGP !