初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

フリー走行3:モルビデッリが初の総合1番手

フリー走行3:モルビデッリが初の総合1番手

シーズン序盤に安定して上位に進出したランク7位のモリビデッリが、今季初めての1番時計で初めてフリー走行総合1番手。ザルコ、ラバットが続き、中上は16番手。

第9戦ドイツGPのフリー走行3は11日、ザクセンリンクで行われ、ランク7位のフランコ・モルビデッリが昨年9月の第14戦アラゴンGPフリー走行以来となるトップタイムをマーク。通算30戦目で初めてフリー走行総合1番手に進出した。

初日総合13番手のモルビデッリは、1分24秒台を6回記録して、サーキットベストラップ(1分24秒809)を更新する1分24秒336の1番時計を刻んだ。

初日総合7番手のヨハン・ザルコは、1分24秒台を6回記録して、0.223秒差の2番手。初日総合8番手のティト・ラバットは、0.491秒差の3番手。初日総合12番手のチャビエル・シメオン、初日総合11番手のシモーネ・コルシが続き、初日総合1番手のサム・ロースは、今季9度目の転倒を喫して、タイム更新できずに0.789秒差の13番手、総合10番手に後退。

初日総合2番手の中上貴晶は、フリー走行1のラップタイムを更新できずに0.917秒差の16番手、総合13番手に後退した。

フリー走行3‐リザルト
フリー走行総合‐リザルト

Tags:
Moto2, 2015, GoPro MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, FP3

Other updates you may be interested in ›

@monsteryamahatech3

2 years ago

The #Yamaha YZR-M1's break out of the darkness and get outside on the sunny Sachsenring track for day two of the #GermanGP !