初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

マルケス:「優勝争いの準備ができている」

マルケス:「優勝争いの準備ができている」

6年連続のポールポジション獲得したことより、週末で掴んだレースペースとフィーリングを喜んだ。

レプソル・ホンダのマルク・マルケスは、第9戦ドイツGPの公式予選2でサーキットベストラップを更新して、週末5度目、今季23度目の1番時計を記録。第2戦アメリカズGP、第3戦アルゼンチンGP、第5戦フランスGPに続き、今季4度目、最高峰クラスで26度目、キャリア54度目のポールポジションを獲得。明日の決勝レースを6年連続のトップグリッドから迎える。

初日に連続1番手に進出した後、フリー走行3で1番手に入り、今季4度目のフリー走行総合1番手に進出。レースシミュレーションとなるフリー走行4は、2度のコースインで18ラップを周回すると、1分22秒台を3回、1分21秒台を最多の10回記録して、週末4度目の1番時計を刻んだ。

「フリー走行3の後、20秒7、20秒6を期待したけど、20秒3をマークしたのを確認して、転倒を回避するためにもう1周しないことを決断した。このラップが嬉しいけど、レースペースとバイクのフィーリングが嬉しい。ステップ・バイ・ステップで良くなっているようだけど、明日は30ラップのレースで、ダニが強いことを自覚している。ホルヘもバレンティーノも強い。優勝争いの準備ができている」と、予選を振り返り、優勝争いに挑戦することを語った。

Tags:
MotoGP, 2015, GoPro MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Marc Marquez, Repsol Honda Team, #GermanGP

Other updates you may be interested in ›

@monsteryamahatech3

2 years ago

The #Yamaha YZR-M1's break out of the darkness and get outside on the sunny Sachsenring track for day two of the #GermanGP !