Tickets purchase
VideoPass purchase

ロッシ:「ロレンソの前でゴールしよう」

ロッシ:「ロレンソの前でゴールしよう」

前半戦をポイントリーダーで折り返すため、6番グリッドからランク2位のロレンソに挑戦することを誓った。

モビスター・ヤマハ・MotoGPのバレンティーノ・ロッシは、第9戦ドイツGPの公式予選2で6番時計。開幕からの9戦連続表彰台獲得、ポイントリーダーの堅守に向けて、今季3度目の2列目から明日の決勝レースを迎える。

初日に2番手と7番手だった後、フリー走行3はトップタイムから0.191秒差の3番手。レースシミュレーションとなるフリー走行4では、2度のコースインで19ラップを周回すると、1分22秒台を8回、1分21秒台を6回記録して、0.519秒差の4番手。

「僕たちのポテンシャルは悪くないから、可能な限り前のポジションからレースを始めたかった。1分20秒後半で走れると期待し、考えていたけど、幾つかミスを犯して完璧なラップにできなかった。2列目は悪くない。レースペースは非常に良い。中古タイヤでもグッドなペースを維持できるから、小さな問題を解決する必要がある。」

「今日のレースペースを参考にすれば、マルケスが非常に強い。その後にペドロサが来るけど、僕たちは接近している。ホルヘと僕のペースは非常に似ている。ホルヘと闘おう。グッドなレースをして、ポイントを稼ぐために彼の前でゴールしよう」と、2日目を振り返り、決勝レースの目標を説明した。

Tags:
MotoGP, 2015, GoPro MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Valentino Rossi, Movistar Yamaha MotoGP, #GermanGP

Other updates you may be interested in ›

@monsteryamahatech3

1 year ago

The #Yamaha YZR-M1's break out of the darkness and get outside on the sunny Sachsenring track for day two of the #GermanGP !