初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バウティスタ:「リアグリップ不足と格闘」

バウティスタ:「リアグリップ不足と格闘」

前戦で問題となったチャタリングを解決し、数戦苦しめられた右前腕の状態が手術後順調に回復していることを確認。

アプリリア・レーシンング・チーム・グレシーニのアルバロ・バウティスタは、第9戦ドイツGPの決勝レースで、16番グリッドから14位。開発に必要なデータ収集に向けて、8戦連続の完走、6度目のポイント圏内進出を果たした。

「グレートなスタートで、幾つかポジションをアップして、序盤は第2グループを容易に追いかけることができた。新品タイヤで上手く走れたけど、タイヤが消耗し始めると、リアグリップ不足と格闘。状況を操作するためにチームと一緒に電子制御を幾つか変更して、あまりリスクを冒さずに完走することができた。」

「ポジションは良かったけど、アッセンで苦しめられたチャタリングの問題を改善したように、この分野の改善に取り組む必要がある」と、次に解決する問題を提示した。

Tags:
MotoGP, 2015, GoPro MOTORRAD GRAND PRIX DEUTSCHLAND, Alvaro Bautista, Aprilia Racing Team Gresini, #GermanGP

Other updates you may be interested in ›

motogp.com
パドックガールズ

1 year ago

パドックガールズ

@BSMotoGP

1 year ago

In the first 9 #MotoGP races we've had 6 new QP lap records, 6 new race lap records & 7 new overall race time records

Monster Yamaha Tech 3
スミス:「グレートな前半戦」

1 year ago

スミス:「グレートな前半戦」